【東浦】産業まつり 平成24年度〜第1号〜

2012年11月10〜11日。
第34回東浦町産業まつり「見つけよまい 楽しもまい」がありました。

秋晴れのいいお天気で、お祭り気分上々。
私は宝探しのお手伝いで初めて早めに行きました。
快賊団のキャラクター、子ブタちゃんと一緒のボーダーシャツを着て準備開始。
ヒント板や宝箱の設置、テントや受付の飾りつけや景品の準備をしていると、
音楽が聴こえてきました。知多中部消防音楽隊のパレードです。
かっこいい〜♪早く来てよかった!



役場の職員による初企画、宝探しは10時スタートだったのですが、
9時半ごろから列ができ始め、10時ごろには100人以上も並んでいただいて!
嬉しい悲鳴です、ありがとうございます!
しかし行列はますます増える一方、
列の整備をしたり早く受付が終わるように手分けして対応して、
1時間半ほどたったでしょうか、行列は解消して受付がすんなり進むようになりました。



昼前には宝箱を見つけた勇者が早くも戻ってきて、応え合わせ。
今度は抽選くじで景品をゲットしてもらいました。
景品はWii、やおもちゃ、雑貨、お菓子、於大ちゃんグッズなど。

同じテントでは知多娘の東浦未来ちゃんがいました。
笑顔がかわいくてお顔がきゅっと小さくて、
おっとりとした雰囲気だけど元気いっぱいに宝探しの受付も手伝ってくれて、
ええ子やな〜(^^)♪

 

↑この海賊キャラと同じ衣装で、役場職員による手作りです!↓



海賊と鎧武者のコスプレみたいね☆
鎧は手づくりよろいの会のコーナーで試着ができるのでした。

そうそう、海賊キャラの名前を同時募集しました。
こちらもたくさん応募していただき、ありがとうございました。
決定したら「まち・ひとネット東浦」で発表する予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

知多メディアスさんのニュースで見ることができます。
下の画像をクリックするとニュースのページへ移ります。↓



http://www.chitamaru.jp/chitamaru_info/News/news_detail.asp?Seq=4274

宝探しのテントの隣は知多メディアスさんのブースで、アナウンサー・カメラマン体験でした。
外にある大画面モニターでただ今放映中!



お手伝いをしてたらあっという間に1日が終わりました。
学園祭みたいなノリもあって楽しかったです。皆さんお疲れ様でした。

【東浦】産業まつり 平成24年度〜第2号〜

前日はお手伝いで時間がなかったので、2日目に楽しんじゃおうと出かけましたら
あいにくのお天気。ぽつぽつと雨が降り出しました。



天気予報も雨って出てましたもんね、ちょっと急ぎ足でお買い物します。
いつものお餅屋さんでお持ち帰り3パック購入。

五平餅とみたらしだんご。
美味しいのよね、たいてい毎回食べてます。
おじさんも「こっちのが焼き色いいでしょう」って。
うん、いい色ですねえ♪



商工会の会場へ行くと青年部の水野さん、お疲れ様です〜
焼きそば美味しかったです。
東山さんのお菓子詰め合わせセット(箱入り)は私もうちのスタッフさんもお気に入りです。
八百正さんのみかんは、前日に息子が自分用に買って美味しくいただいてます。



3号へ続きます…

【東浦】産業まつり 平成24年度〜第3号〜

産業まつりの2日目、午後はいよいよ雨が降ってきましたので会場内へ移動。

手づくりよろいの会のブースでは試着ができます。
ここは前日に行われた、宝探しの最終目的、宝箱が隠してある場所でした。
それから自転車をこいで扇風機を動かそう!に娘が挑戦、
シートと即席カップスープをいただきました。

商工会の抽選会に行ったら大行列ができて、勤福の外まで続いてました。びっくり。
少し時間を空けたらすんなり中に入れたので、気合をいれてガラガラポン。
しかし今年もテレビゲットできず。うまい棒をたくさんいただきました。

トマト屋のナカセさんではジャムとケチャップの販売。
今回はジュースが欲しかったので後日いつものお店へ買いに行きました。
杉浦人形さんは小物の販売。雛人形の着物に使う、加賀友禅などで財布や小物入れなど。
すごくきれいな布です。



青年部のブースでは、宮城県物産展と災害義援金の受付です。
前日には宮城県商工会青年部連合会理事の小松さんによる、
「東日本大震災からの現状と来るべき震災に備えて」という講演会があり、
中日新聞にも紹介されました。

社会福祉センターでは、絵や作品の展示とマジックトークショーが行われました。
タネもしかけもありますよ〜って、わかりそうでわからないタネもあって、
笑いあり、子ども達のなんとか見破ろうとする気合が面白かったです。


文化センターの館内ではお野菜の品評会と出店品の即売。
お野菜に値札が貼られて皆さん品選び。
大きな白菜や大根が100円とか50円とか、安い〜!
ここも宝探しのヒント板が置かれた場所でした。



それから東浦ふるさとガイド協会さんのブースではクイズなど。
なかなか難しい。
なのに娘は100点をいただいて、オリジナル東浦名所絵葉書をいただきました。
すごいね!って言ったら、たヒントをもらってしかも当てずっぽうだったみたい。なんじゃそりゃ!

於大姫ちゃんのキーホルダーが販売されてました。
陶芸部の方たちとのコラボだそうで、焼き物なので1つ1つ表情が違う。
春の於大まつりにもぜひ販売されるといいな〜。



とってもかけ足の2日目でしたが、楽しくまわることができました。
ありがとうございました!

1

qrcode
書いた記事数:1078 最後に更新した日:2016/12/30
無料ブログ作成サービス JUGEM