【東浦】うららバスに乗って於大まつりへ行こう!

さて明日は於大まつりです。
う・ら・らバスにのってGOGO!
今日、中日新聞の知多版に掲載されました。


※クリックすると拡大表示します

東浦町交通防災課の成田さんとニッコリ。
中日新聞さんは、年齢がばれます。
はい、ワタクシ現在43歳でございます。

防災無線の若い女性の声が聞こえたら、成田さんです。
お顔も声もかわいいです。
そして仕事はしっかりこなす。
今回の件も、笑顔&ハイスピードで完成してくださいました。

記事にあるとおり、東浦町はすぐにつながり支え合えるのがいいところ。
上手にまとめてくださった中日新聞の出口さん、ありがとうございます!
これからもいろんな人と出会って、東浦の生活がより楽しくなれたら、
そんなお手伝いができたらいいなーと思います。

【東浦】うららバス200万人突破記念コラボ

役場+商工会+町民のパワーコラボ。
前回の続きです。

3月。
東浦ふるさとガイド協会さんと一緒に、バスの車内に展示する絵を選びました。
新美昇さんの水彩画、東浦百景です。



4月。
こんな感じで展示して



そしてガイドマップも完成!

バスに乗って町めぐり!
「う・ら・ら」に乗って於大まつりへ行こう!



バスの中に設置されてるのは、カラー版になります。
オモテにはバスの歩みや、於大まつり関連イベントの紹介があり、
裏には東浦町の地図。


※クリックで拡大表示します

地図に記されている番号は、東浦町の史跡や見どころで、
バスに展示されてる絵のタイトルも書かれています。

そして四角で囲ってある名前は、
商工会の事業「私が決める『ひがしうらの坂と道』」で、
329通の応募から選ばれた坂と道の愛称がのってます。
ただ、今回の地図は小さいので、すべてが紹介されてるわけじゃないのですが、
きっといつの日か、全部の坂と道の名前がわかるマップができるのではないかと…
楽しみにしていま〜す☆


このガイドマップは、以下の公共施設とお店にもありますので、ぜひご覧ください。

東浦町郷土資料館、 各地区の公民館、 文化センター

カバーオール http://cover-all.jp/

ナカセ農園 http://www.tomatobokujo.jp/

ひかりのさとファーム レストラン http://hikarinosatofarm.com/

シーベースカフェ http://cafe3798.blog101.fc2.com/

ぼてよし http://yuko.shimotamari.net/?cid=31407

設置にご協力いただいたお店の皆様ありがとうございました!

【東浦】うららバス200万人突破記念コラボ

200万人突破!すばらしい!
というわけで、
行政+商工会+町民ボランティアの、パワーコラボです。



東浦町を走るコミュニティバスは、運行スタートから10周年を迎え、
平成23 年12 月には、利用された方が200 万人を突破しました。
200万人突破は、コミュニ ティバスの中でも優秀なんだそうです。
名大のバスの先生からお墨付きです。

記念企画として、無料乗車券2枚が広報3月号に掲載されました。
切り取って使ってね!というメッセージ付き♪

もう1おし、何かしましょうよ!
せっかくバスに乗ってもらうなら…
ということで、飛び出たアイディアがこちら↓

バスの車内に東浦の風景画を展示しよう!

バスに乗って於大まつりへ行こう!

「坂と道」の愛称ガイドマップを作ろう!

東浦ふるさとガイド協会さんにご協力いただき、
新美昇さんの絵を展示させていただくことになりました。
こちらは一例↓ 森岡の八神社の絵です。



東浦百景という本があって、町内の史跡や見どころのスケッチがいっぱい。
あらためて、東浦って絵になる町だな〜と思いました。

↓東浦ふるさとガイド協会さんのHP
http://higashiura-guide.jimdo.com/

『絵で見るふるさと東浦』すてきです〜
子供たち必見!?ぶいぶい婆の墓の絵もあります〜

町内を走るバス4台のうち、展示スペースのあるバスは3台。
東浦百景から、森岡地区、緒川地区、石浜生路藤江地区の絵を、
東浦ふるさとガイドさんたちと選びました。

そして3月の終わり。
バスの休憩時間におじゃまして、実際に展示の確認をしました。
広告があるので、展示できたのは後方座席の片側になりました。
降り口にガイドマップも設置します。



ガイドマップのご紹介はまた次回に続きます…
1

qrcode
書いた記事数:1080 最後に更新した日:2017/04/14
無料ブログ作成サービス JUGEM