【東浦】産業まつり 平成24年度〜第1号〜

2012年11月10〜11日。
第34回東浦町産業まつり「見つけよまい 楽しもまい」がありました。

秋晴れのいいお天気で、お祭り気分上々。
私は宝探しのお手伝いで初めて早めに行きました。
快賊団のキャラクター、子ブタちゃんと一緒のボーダーシャツを着て準備開始。
ヒント板や宝箱の設置、テントや受付の飾りつけや景品の準備をしていると、
音楽が聴こえてきました。知多中部消防音楽隊のパレードです。
かっこいい〜♪早く来てよかった!



役場の職員による初企画、宝探しは10時スタートだったのですが、
9時半ごろから列ができ始め、10時ごろには100人以上も並んでいただいて!
嬉しい悲鳴です、ありがとうございます!
しかし行列はますます増える一方、
列の整備をしたり早く受付が終わるように手分けして対応して、
1時間半ほどたったでしょうか、行列は解消して受付がすんなり進むようになりました。



昼前には宝箱を見つけた勇者が早くも戻ってきて、応え合わせ。
今度は抽選くじで景品をゲットしてもらいました。
景品はWii、やおもちゃ、雑貨、お菓子、於大ちゃんグッズなど。

同じテントでは知多娘の東浦未来ちゃんがいました。
笑顔がかわいくてお顔がきゅっと小さくて、
おっとりとした雰囲気だけど元気いっぱいに宝探しの受付も手伝ってくれて、
ええ子やな〜(^^)♪

 

↑この海賊キャラと同じ衣装で、役場職員による手作りです!↓



海賊と鎧武者のコスプレみたいね☆
鎧は手づくりよろいの会のコーナーで試着ができるのでした。

そうそう、海賊キャラの名前を同時募集しました。
こちらもたくさん応募していただき、ありがとうございました。
決定したら「まち・ひとネット東浦」で発表する予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

知多メディアスさんのニュースで見ることができます。
下の画像をクリックするとニュースのページへ移ります。↓



http://www.chitamaru.jp/chitamaru_info/News/news_detail.asp?Seq=4274

宝探しのテントの隣は知多メディアスさんのブースで、アナウンサー・カメラマン体験でした。
外にある大画面モニターでただ今放映中!



お手伝いをしてたらあっという間に1日が終わりました。
学園祭みたいなノリもあって楽しかったです。皆さんお疲れ様でした。
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

qrcode
書いた記事数:1109 最後に更新した日:2020/05/05
無料ブログ作成サービス JUGEM