【東浦】taco-bowさんと遊ぼう!世界のリズム

 色鮮やかな・・・



2月14日(土)うららん(ひがしうら総合子育て支援センター)にて。
知多半島春の音楽祭キッズプログラムです。
パーカッションプレイヤーのtaco-bowさんと一緒に打楽器のいろいろなリズムを体験する子供向けの参加型イベントです。
子どもたちが叩いて楽しめるようにたくさん持ってきてくださいました。



さあ始まるよ、世界のリズム!
最初はみんなが知ってる歌から、踊っちゃおう〜



真ん中から半分に分かれて太鼓をたたいてみよう。
taco-bowさんが手で合図を送る。
大きい音〜〜 小さい音〜〜 大きく〜〜もっと大きく〜〜
そしてtaco-bowさんの合図でピタッと止まる。
(静止・・・)
すごい。
小学校に上がる前ぐらいの子が多かったと思うけど、調和するんだな




いろんな国の歌やリズムを紹介しながら、みんなでリズムを叩いてみる
taco-bowさんと子どもたちによる、絶妙なかけあいの音楽



あ、何か聞こえる、何だろう



キラキラした音、風がそよぐような、木がざわつき、川が流れたり、鳥のさえずり、虫の羽音、
(楽器を次々と出していろんな音が聞こえてきた)

そして、カリブ海です
♪デーオ、ディーエーエーオ〜♪
バナナボートの歌が始まった。
男の子は「ウー!」女の子は「ハー!」リズムに合わせて大きな声で言ってみよう♪
楽しい〜〜踊っちゃっいました(≧∇≦)




あっという間の1時間。
とても楽しい世界でした。
taco-bowさん、関係者みなさん、ありがとうございました!



 
コメント
コメントする








   

qrcode
書いた記事数:1101 最後に更新した日:2018/11/07
無料ブログ作成サービス JUGEM