【東浦】天王祭(提灯祭り)

7月25日山神社で提灯祭りがありました。
夏の疫病退散を祈願するお祭りで、60個の提灯を吊るします。



♪----------------------------------------------------------♪
緒川新田 山神社には津島神社が合祀されています。津島神社(牛頭天王を祀る疫病除けの神)の例大祭(夜祭は7月第4土曜日)と(祇園祭とも)言っています。
昔、私達の住んでいる緒川新田部落は、戸数60戸の時代が長く続きました。そこで提灯を60個吊るして、その提灯を燃やし疫病退散を祈願するお祭りで、大変有名な奇祭です。
良い天候であれば、有志の方々による、和太鼓と獅子舞連の奉納が行われる予定になっております。子供さんを連れだって、一家の安全と無病息災をお願いに、ご参拝下さい。

♪----------------------------------------------------------♪
(山神社に掲示されていた『天王祭のお知らせ』より引用)


さて、提灯に火がつけられ上にあがります。





娘が和太鼓の演奏で参加。元気よくたたきました。



だんだん夕焼けがきれいになって







20〜30分ほどすると提灯のローソクが燃えて、下にぽとっと落ちるんですね〜
中にティッシュが仕込んであるので燃えるんだそうです。





上から落ちてくるのをひたすら眺めるのもまた楽しいです(^^)



みんなで提灯を飾って遊んで食べて飲んで、ビンゴや抽選会もあって、今年も参加できてよかった。
ありがとうございました!

コメント
コメントする








   

qrcode
書いた記事数:1109 最後に更新した日:2020/05/05
無料ブログ作成サービス JUGEM