【東浦】いつやるのって胸に突き刺さる話

今朝はシーナ・イーストンのMorning Trainから始まり。

いつもの道を走ってると、鳥がいたので減速。

ハクセキレイかな?小さくて可愛い。

車慣れしてるのか、歩いて道をあけてくれました。

 

 

昨日は講演会「ローマ法王に米を食べさせた男がやってくる!」に行ってきました。

 

「限界集落の活性化は可能か?」

 

面白かったです。

道なき道を切り開いてやってきた現実におきた話。

グサグサと言葉が突き刺ささる。

今何をしてる、どんな事をしてるんだ、と問われてる感じ。

 

「できないんじゃない、どうしたらできるか」

 

本当にしなきゃいけないこと

知を識にしてない人が多い

基本的考え方の整理

理念の戦略と実践

ブランド戦略

 

歴史や哲学、お米から宇宙まで、

ものすごーーく幅が広くて、やばーい!

勉強しなきゃいけないこともたくさん見つかった。

脳みそを活性化しないと、やりたいことが夢で終わってしまう。

 

講演会が終わってから直接会うことができて、

かっこよかったです(そこかい!)。

 

『いいと思ったらやってみる。

ダメになったら経験になる。

どうせやるなら楽しく。』

 

やるっきゃないわ、うん。

今朝、久しぶりにピアノを弾く夢を見ました。

昔はうなされてばかりでしたが、今朝は違った。

こうしたらもっといいんじゃないか、というひらめきに出会う夢。

幸先よさそうです。

 

 

 

最近ひとり言の投稿ばかりになってすみません、

東浦町のイベント情報はこちらでどうぞ

http://higashiura.net/

コメント
コメントする








   

qrcode
書いた記事数:1106 最後に更新した日:2019/10/24
無料ブログ作成サービス JUGEM