東浦ぶどう

ぶどう
東浦といえば「ぶどう」です。
巨峰の収穫量は愛知県内でなんと1位!
甘くて味が濃いので食べるとしあわせ〜な気分。
【売ってます】の看板が出ると、それ!っとばかりに買いに行き
そして子供は試食品をバクバク。
「食べすぎだよ!」と言っても「がまんできないよ〜」
よだれたらして訴えるので、お店のおじさんも苦笑い。たらーっ


丘陵地にぶどう園や田んぼ、畑がたくさんあるので、車で走ると
眺めが良いし、ワクワクします。園によってはぶどうの種類が
違うのでいろんな味が楽しめます。1件ずつ訪ねて味のリポート
したかったのですが、もうすぐシーズンが終わるんです。ガーンショック
来年こそはチャレンジ!というわけで・・・
今ごろなんですが・・・ぶどう狩り情報です。


東浦森岡ぶどう狩り園
期間:8月21日〜9月中旬
現地案内所:東浦町森岡
入園料:大人¥1.500(中学生以上)
    子供¥1.000(小学生以上)
    幼児 ¥600(4歳以上)
問合せ:JAあいち知多森岡支店 0562-83-2081
     現地案内所 0562-84-0219

2センチ

「私 大きくなったよねぇ!」
今朝、娘が言うので
どれどれ・・・と、身長を測ったら
1ヶ月で2cmも伸びてました。
(本当は1.8cmぐらい、なんですがアバウトに)
見える世界はじわじわっとかわるのかしら。
急に骨が伸びて痛くなかったのかしら。

東浦町の天気・・・今日は雨です。雨
朝、肌寒く感じたのですが
社内はパソコンが沢山あるので
モワ〜っと暑く、ドライで26℃設定です。

東浦より はじめまして。


田んぼや畑を眺めるのが好きです。
歩いて散歩も好し、ドライブも好し。
今 東浦町では稲刈りが始まってます。

プロフィール

【地域密着】ゆう子
平成15年、ご縁があって愛知県知多郡東浦町に引っ越してきました。
ウェブ制作会社で働く下玉利ゆう子です。
といってもデザイナーではなくアナログ派の経理・事務・雑用担当です。

東浦町で知り合ったいろんなお店や人々を紹介したいなぁと思ったので、手書きの東浦新聞を作ろう!と思いたちました。もう考えただけでもワクワクする!!なのに夫から「ウェブ会社なのに手書き?せめてブログにしなさい。」と言われとりあえず新聞は断念。2006年9月ブログ初挑戦となりました。ところが写真の取り込み方も縮小もわからない!カテゴリー?なんじゃそりゃ?!と悪戦苦闘するものの、次第にアクセス数が伸び検索文字がおもしろく、あちこちリンクされるのを見て嬉しくなりました。最初は独り言が多かったけど、このブログを見て利用してくれる人がいるのなら、便利なものになったらいいと思い、東浦に限定して書くようになりました。

勤め先はココ
http://www.iprood.co.jp/
メールはコチラ
→yukoアットマークiprood.co.jp (アットマークを@に変えてください)
制作実績一例(私ではなく隣にいるデザイナーさんたちの、です・・・)
http://www.iprood.co.jp/jisseki/

ここに東浦町はあるんです。人口約5万人。
東浦町役場へ転入届を出しに行ったら、まず「ゴミの出し方」の
説明を受けました。一発で気に入りました。
役場サイト→http://www.town.higashiura.aichi.jp/

平成19年春、商工会の夢づくり委員会のメンバーとなりました。どんなことやるのか全然わからないけど、なんだか楽しそうだな〜って気軽に参加してみたら、とてもパワフルな委員の皆さんに圧倒されました。新しい出会いをいただいて、とっても感謝感激です。

平成19年6月、町内で引越しをしました。
役場へ住民票などの変更手続きに行き、応対してくれたのは○○ちゃんのお母さん。
「あら〜ここが職場だったのね〜(^^♪」←私
「あら〜ばれちゃったわ〜(*^_^*)」

引越し疲れでちょっと休憩しにマックへ行ったら
◎◎ちゃんのお母さんが「いらっしゃいませ〜♪」
私:「ひェーー\(◎o◎)/!」店員さんだったの…

相当疲れて髪はボサボサ、だるそうにカウンターにもたれて
注文しようとしていたのを見られてしまった。
そんな格好しちゃいかんですね、反省。

平成19年9月、東浦のポータルサイトがほしい!あったらきっと便利だぞ!と決意するもののサイト制作経験無しの私。どうすりゃいいんだろう?と困り果てるがここは目標に向かって明るく進むのみ!とりあえず周りの人たちに宣言をする。

平成20年、おそらく年内にはできるであろうポータルサイト。
スタートしたらこのブログで報告&ご案内いたしますのでお楽しみに♪

思えば昔はケータイのメールも使いこなせず、全角半角もわからなかった。最近はイラストレーター、ファイヤーワークス、フォトショップなどちびちびかじってます。うん、がんばってるね自分!もっと勉強して使いこなしたい!
(だけどさ、おもしろいけどムツカシイんだもんな( ̄_ ̄|||)あとデザインのセンスが… )

平成20年4月から1年間、子ども会の育成者になりました。

平成20年6月、新しい会社(株式会社アイプラッド)に生まれ変わりました。夫が代表となりそのキャラを全面に押し出した楽しい会社です。私の主となる仕事はサイトの運営に絞り、より地域に密着できるよう動きたいと思います。

平成20年10月、東浦町の地域密着型情報サイト「まち・ひとネット東浦」がオープンしました!どうぞご覧ください。

平成21年4月から1年間、小学校PTA部長と自治会組長と区議員に、それから商工会の企画委員になりました。目がまわる〜(◎_◎;)

平成21年5月、東浦町商工会広報に掲載する会員インタビューを担当することになりました。紹介された方が次の方を推薦するというリレー形式でご紹介。気ままなブログと違って毎月緊張の連続ですが、ものすごく勉強になりました。バックナンバーはまちひとネット東浦「おもしろびと」のコーナーに掲載。掲載期間:平成21年5月号〜平成26年3月号

平成22年4月、区議員2年目となりました。昨年より引き続き、ガンバリマス。(任期は2年なのです)
他所の地区と違うのは、コミュニティの部長も掛け持ちとなることです。
PTAと組長の仕事が終わった分、ちょっと楽になりました。

平成23年4月、コミュニティと区議員から卒業かと思ったら、コミュニティ祭り実行委員になりました。新田地区で初めての企画です。もう一ふんばり、ガンバリマス。

平成23年5月、「東浦まちかどコンサート」開催。これがきっかけで音楽を通じて人のつながり作りの企画をあれこれと。のちに東浦アートプロジェクトと名前を改めました。


平成23年11月、かかさの会 結成。

平成24年春、商工会の企画委員になりました。委員長はマルスの上木さんです。わくわくしてます。

平成24年11月、東浦の情報HPまちひとネット東浦」が東浦町社会福祉協議会(しゃきょう)さんと一緒に運営していくことになりました。名前もちょこっと変更して、「まちひとネット東浦+(プラス)しゃきょう」です。より生活に密着した情報をお届けしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

平成26年春、東浦アートプロジェクト 本格的にスタート

平成26年度、東浦町商工会の理事、東浦町観光協会の理事、東浦町商工会企画委員会委員(任期は各2年)。東浦町商工会観光活性化プロジェクト会議特別協力、ウェルネスバレー推進会議委員、卯ノ里コミュニティまちづくり実行委員会防犯部会メンバーになりました。今年は目が回りそう?(@_@

平成27年4月、昨年からの役員を継続。

今月のご案内

9月index
12日 東浦より はじめまして。
13日 2センチ
15日 東浦ぶどう
19日 〜伝統行事〜
20日 和菓子
21日 外壁
25日 木造校舎の宿 延齢草
26日 延齢草の続き・・・
27日 暑いのか寒いのか

qrcode
書いた記事数:1101 最後に更新した日:2018/07/31
無料ブログ作成サービス JUGEM