【東浦】Facebookのパスワード

知人から

「SNSで実際に使ってるパスワードが書かれたメールが届いた」

と連絡がありました。

個人情報を盗まれて脅迫メールが送られてるようです。

Facebookなど使ってる方はパスワードの変更を。


これかも↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000057-mai-soci 

(ヤフーニュースのリンクです)

【東浦】栗ざんまい

拓商事さんの栗が今年も買えました。

うんま〜い!(#^.^#)

森岡のドミーで週末限定販売されてたそうですが、

秋の紅葉シーズで出店で忙しくなるため、

次に東浦町で買えるのは11月の産業祭りだそうです。

 

 

食欲の秋です。

そろそろ柿の路地販売が始まるかな。

無人販売の小さな看板を見つけるのも、また楽しみ。

 

車で走ってると、いろんな生き物を見かけます。

田舎あるあるだそうですが、東浦もあるあるでして、

道の真ん中で立ち止まってる緑色のカマキリ。

集団で飛んでるトンボ、大きな毛虫(動きは速い)、

ネズミや黄色いテン?も走ってるので要注意。

これも楽しみの1つ。

【東浦】星空コンサート

星空とチェンバロコンサートのご案内をいただきましたのでご紹介します。

福田さんは東浦町でも長く演奏活動をされてて、昔、子どもの通う小学校に来てコンサートをひらいてくれました。

演奏はもちろん、お話も上手で楽しかったです。

♪----------------------------------------------------------♪

 

▼とき
8月4日(土)19:00〜
▼ところ
愛知商会の広場
知多郡東浦町森岡上源吾36-14
▼参加費
大人1,500円 子ども500円
▼内容
今宵はチェンバロの音色につつまれて、はるか宙の星の瞬きをお楽しみください。日々の喧騒から逃げ出し、本物の音、何億光年の宇宙からの贈り物を五感で受け取りましょう。
福田直樹が心を込めて演奏します。
本当はピアニストですが、チェンバリストでもあります。全国各地の天文台で宇宙の話をしながら演奏する実力派のピアニストです。
▼演奏者プロフィール
福田直樹
http://www.pianist.gr.jp/fukuda/menu.html

1960年、東京生まれ。桐朋高等学校音楽科、桐朋学園大学、シュトゥットガルト国立芸大、ウィーン・コンセルヴァトアールに学ぶ。
ヴィオッティ国際ピアノコンクール、ディプロマ賞。ウィーン・ベーゼンドルファー賞。ポルトー国際コンクール第3位、並びに最優秀現代音楽賞。エンナ国際コンクール第5位。ウィーン市より2年連続特別奨励(ピアノ部門1名)
NHK教育テレビ『ピアノでモーツァルトを』、NHK-FM『ベスト・オブ・クラシック』『土曜リサイタル』等に出演。NHK大河ドラマ『花の乱』テーマ曲演奏。
イタリア、イギリス、アメリカ、ポルトガル、ドイツ、オーストリー、シンガポール、インドネシア、マレーシア、中国など各地においてコンサート出演。編曲・作曲の仕事も多く、日本でははじめてアメリカ・バーンスタイン協会にアレンジャーとして認定される。
ウィーン・コンセルヴァトアールオーケストラ、新日本フィル、神奈川フィル、東京交響楽団、群馬シティフィル、東北大管弦楽団、ニューフィル千葉、武漢楽団などとの協演を始め、年に100回程度のソロ演奏活動。Arte、ショパン、ムジカノーバ等各誌のコラム執筆。(福田さんのホームページより)
▼主催
愛知商会、エマープロジェクト(福田さんのコンサート履歴はこちら)
▼申し込み
清水 080-3504-9331
山口 090-2685-8812
締め切り 8月3日(金)

【東浦】夏模様

先週のこと。

LALAでぼさぼさ頭をすっきりカットしてもらい、外に出ると青空が広がってました。

髪を切ってもらうと気分爽快。

空には風の層があるそうで、風にどんどん流される雲と、その奥に動かない雲。

 

近くの畑で人が集まってて、

楽しそうな笑顔と畑と青空がすごく絵になる風景だったんですけど、

勝手に撮るわけにもいかず青空のみ撮影。

畑仕事の後に食べるもん持ち寄ってみんなで食べよまい、てな感じでしたが、

外でみんなと食べるご飯て美味しいですよねー。

 

iPhoneImage.png

 

昨夜3時スタートのW杯日本戦。

小さな音で4時に目ざましをかけたら、

目が覚めました。

スマホで前半の結果0-0を確認し、

よし起きるか、と顔を洗い、

それからテレビをつけたら2-0。

なんだこりゃ、すごいじゃん!

その後の展開は、残念な結果になりましたが、

すごい試合でした。

録画しといてよかったー

【東浦】町外編 〜内海 つぶて浦の鳥居〜



東浦町から内海へお出かけ。

知多半島道路は、平日は空いてるし天気もいいし、気持ちよく走れました。

子どもの頃、名古屋から内海が遠く感じましたが、

今は近いもんだわ、ぱっと行けちゃう。いいとこやね〜

 

観光地の懇談会に参加させてもらい、

地元の人しか知らないスポットや、

海の近くに住むあるあるネタを聞いたり。

へ〜〜、ほ〜〜!の連続でした。

 

その時に教えてもらった「つぶて浦(つぶてヶ浦)」へ。

この鳥居はお伊勢さんを向いてるそうです。

昔、神様が石を投げ合って落ちた石がところだなんだとか。

 

味工房大徳さんの隣にできたという専用駐車場に車をとめて、

そこから海岸線を歩いていけます。

 

スマホのパノラマで撮ってみた。

海は気持ちいいね〜(^^)

iPhoneImage.png

 

 

つぶて浦(つぶてヶ浦)

愛知県知多郡南知多町内海小桝96

 


qrcode
書いた記事数:1114 最後に更新した日:2019/02/20
無料ブログ作成サービス JUGEM